APERITIVO

アペリティーボ

アペリティーボとは、夕食前の宵の口においしい小皿料理と軽めのアルコールを楽しみながら、リラックスしたひとときを過ごすことを言います。起源は1700年代後半までさかのぼり、イタリア北部でこの習慣が始まったとされています。

昔のアペリティーボは、小皿にのった無料のおつまみがドリンクと一緒に提供されていました。このアイデアは今なお健在で、近年ではアペリティーボが見直され、スタイリッシュで手の込んだものになっています。イタリアならではの伝統は、今では忙しい1日の終わりに友人と集まり、リラックスして交流する機会として人気です。アペリティーボとは、イタリア人が夕方に地元のバーに集まってお酒を飲み、ひと口サイズのおつまみを楽しんでリラックスするという文化なのです。

キレが良く、すっきりとした飲み心地と繊細な香りを特長とするペローニ ナストロアズーロは、アペリティーボにとてもよく合います。ペローニ ナストロアズーロは、イタリアのビールらしい丁寧な手法で、イタリアや地中海を思わせる味わいを演出したビールです。その風味は、イタリアでつくられたノストラーノ・デリソラ種のトウモロコシを含む最高の原料によるもので、イタリア料理にぴったりのユニークな味わいです。
ペローニ ナストロアズーロのアペリティーボで楽しいひとときを

 

ペローニ ナストロアズーロとともにアペリティーボを楽しめるお店をご紹介します。

バジリコ

大阪府
〒 559-0034
大阪市住之江区南港北1-13-11 ハイアット リージェンシー 大阪 B1F

LOCATE BAR

Aperitivo recipes

レシピ

自宅でアペリティーボをするときに役立つ、美味しいオリジナルレシピをご紹介します。あなたのアペリティーボにさらにイタリアらしさが加わり、楽しい夕方のひとときになるはずです。 このレシピはあくまで一例です。料理には絶対的な法則があるわけではありません。オリジナルの料理をつくって楽しんでください!掲載されたレシピは、Eataly New YorkのエグゼクティブシェフAlex Pilas氏にご協力いただきました!

INSALATA CAPRESE DI BURRATA MONTATA

エアルーム・トマトとホイップ・ブッラータのカプレーゼサラダ

調理時間: 10 分

材料(6 人分)

Ingredients

ブッラータチーズ115g (水分は取っておく)
エアルーム・トマト各種 680g
赤ワインビネガー 大さじ 2
エキストラバージンオリーブオイル 大さじ 6
きゅうり 1 本(角切り)
バジルの葉 1 束(小さめの束)
塩(マルドン、またはその他ブランドのフレーク状の塩)

Preparation

ブッラータを小さめの乱切りにし、フードプロセッサーに入れ、やわらかく、なめらかになるまでパルス機能で混ぜます。ブッラータの水分は捨てずに取っておきます。
トマトのヘタを取って角切りにし、果汁は捨てずに取っておきます。

赤ワインビネガー、取っておいたトマト果汁、ブッラータの水分をオリーブオイルと一緒に小さなボウルに入れてかき混ぜます。
浅いボウルにトマトと角切りにしたきゅうりを入れ、バジルの葉をちぎって散らします。ホイップしたブッラータを加え、その上からドレッシングをかけます。
塩をかけて、完成です。

SPIEDINI DI MORTADELLA E OLIVE

モルタデッラ・ソーセージとオリーブのスペディーニ(イタリア風串焼き)

調理時間: 5 分

材料(10 人分)

Ingredients

タジャスカオリーブ 20 粒
モルタデッラ・ソーセージ(キューブ状にカットしたもの) 20 個

マスタードドレッシングの材料:
ディジョンマスタード 大さじ 1
赤ワインビネガー 大さじ 1と1/2
レモン汁 大さじ 1
エキストラバージンオリーブオイル 125 ml
にんにく 1 かけ(小さめ)
塩コショウ

Preparation

オリーブとキューブ状のモルダデラを串に刺し、モルダデラの両面に黄金色の焼き色がつくようにグリルで串をサッと炙ります。

ディジョンマスタード、赤ワインビネガー、レモン汁、オリーブオイルをボウルに入れて混ぜ、つぶしたニンニクを加えて、塩コショウで味つけします。

マスタードドレッシングをかけて完成です

BUY ONLINE